平成29年度 春期
基本情報技術者試験問題と解答
問79
著作権法によるソフトウェアの保護範囲に関する記述
のうち、適切なものはどれか。

 ア アプリケーションプログラムは著作権法によって
   保護されるが、OSなどの基本プログラムは権利の
   対価がハードウェアの料金に含まれるので、保護
   されない。
 イ アルゴリズムやプログラム言語は、著作権法に
   よって保護される。
 ウ アルゴリズムを記述した文書は著作権法で保護
   されるが、そのアルゴリズムを用いて作成された
   プログラムは保護されない。
 エ ソースプログラムとオブジェクトプログラムの両方
   とも著作権法によって保護される。



【正解】 イ

ア OSも著作権法によって保護される。
イ アルゴリズムやプログラム言語は、著作権法の対象外である。
ウ アルゴリズムを記述した文書も、そのアルゴリズムを用いて作成
   されたプログラムも保護される。
エ 正しい。

EXCEL VBAのご相談なら  ファーストマクロ 



問78 目次 問80
ファーストマクロ TOPページ