平成27年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問44
SPF (Sender Policy Framework) を利用する目的はどれか。

 ア HTTP通信の経路上での中間者攻撃を検知する。
 イ LANへのPCの不正接続を検知する。
 ウ 内部ネットワークへの不正侵入を検知する。
 エ メール送信のなりすましを検知する。



【正解】 エ

ア 
HTTPSなどが該当する。
イ 
認証サーバなどが該当する。
ウ 
ファイアウォールなどが該当する。
エ 正しい。
SPF (Sender Policy Framework) は、受信側の
 メールサーバが、受信メールの送信元IPアドレスと、
 送信元ドメインのDNSに登録されているメールサーバの
 IPアドレスとを照合する技術である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問43 目次 問45
ファーストマクロ TOPページ