平成24年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問19
仮想記憶管理におけるページ置換えアルゴリズム
として、LRU方式を採用する。参照かつ更新さ
れるページ番号が、1、2、3、4、1、2、5、
1、2、3、6、5で、ページ枠が4のとき、ページ
フォールトに伴って発生するページアウトは何回か。
ここで、初期状態では、いずれのページも読み
込まれていないものとする。

 ア 3  イ 4  ウ 5  エ 6



【正解】 イ

LRU (Least Recently Used) は、参照されていない時間が最も
長いページを置換対象とするアルゴリズムである。
4ページのページ枠の状態は以下のとおりとなる。

1: 

2: 

3: 
、2、
4: 
、2、3、
1: 
、3、4
2: 1、
、4
5: 1、2、
   ・・・3がページアウト。
1: 
、2、5、
2: 1、
、5、
3: 1、2、
   ・・・4がページアウト
6: 
、2、、3   ・・・5がページアウト
5: 
、6、3   ・・・1がページアウト

従ってページアウトは
4回発生する。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問18 目次 問20
ファーストマクロ TOPページ