平成29年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
V−28
フェールセーフに関する次の記述のうち、最も適切なものは
どれか。

 @ システムが故障したとき、あらかじめ定められた1つの
   安全な状態をとるような設計上の性質である。
 A システムにフォールトが存在しても、機能又は性能を
   縮退しながらシステムが要求機能を遂行し続ける設計
   上の性質である。
 B システムに放置しておけば故障に至るようなフォールト
   や誤りが存在しても、要求機能の遂行を可能にする
   システムの属性である。
 C 製造、設計などにおいて、システム及び構成要素に
   フォールトが発生しないようにする方法又は技術である。
 D システムを操作する上で不適切な行為又は過失などが
   起こっても、システムの信頼性及び安全性を保持する 
   性質である。



【正解】 @

@正しい。
A
縮退運転 (フェールソフト) に関する記述である。
B
フォールトトレランスに関する記述である。
 
フォールトトレラントはフォールトトレランスの形容詞形であり、
 性質を表す。
C
フォールトアボイダンスに関する記述である。
D
フールプルーフに関する記述である。

EXCELのマクロのご相談なら  ファーストマクロ  



V−27 目次 V−29
ファーストマクロ TOPページ