平成23年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
W−21
下図のように、視点から順に、赤、緑、青3枚の色セロファンシートが互いに平行に
置かれている。ここで、各シートの下に示した数値はシートの不透明度を表している。

 
このとき、目に届く3枚のシートを重ねた色を表すRGBべクトルはどれか。ただし、
空中を通過する際の光の減衰は無視する。なお、色2の光は、色1・不透明度
色セロファンシートを通過すると
 ×1 + (1 - a) × 2
の色に変化するものとする。また、赤、緑、青のRGBベクトルは各々
 
で与えられる。





【正解】 @
まず、青を2、緑を1とおくと、不透明度が0.4であるから、
RGBベクトルは、上から順に
0.4×0+0.6×0 = 

0.4×1+0.6×0 = 
0.4
0.4×0+0.6×1 = 
0.6
となる。

次に、上記このベクトルを2、赤を1とおくと、不透明度が0.5であるから、
RGBベクトルは、上から順に
0.5×1+0.5×
 = 0.5
0.5×0+0.5×
0.4 = 0.2
0.5×0+0.5×
0.6 = 0.3
となる。
従って、答えは@。

クイズのような問題であり、技術士の問題として相応しいとは思えない。

EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



W−20 目次 W−22
ファーストマクロ TOPページ