本文へスキップ

技術士試験(情報工学部門)・情報技術者試験。ファーストマクロ。


Since 2016.4.19

令和元年度 秋期 基本情報技術者試験問題と解説

問5

平均が60、標準偏差が 10の正規分布を表すグラフはどれか。

ア 

イ 

ウ 

エ 


正解


解説

正規分布は、平均を中心にして、左右対称の確率分布になる。
また、正規分布では平均をμ、標準偏差をσ、確率変数をXとおくと
 μ−σ ≦ X ≦ μ+σ の場合、区間に入る確率は、68.3%
 μ−2σ ≦ X ≦ μ+2σ の場合、区間に入る確率は、95.4%
 μ−3σ ≦ X ≦ μ+3σ の場合、区間に入る確率は、99.7%
である。

平均が60、標準偏差が 10の正規分布を表すグラフはである。

ちなみに
偏差は、各データの値から平均を引いた値である。
分散2)は、偏差を2乗し、データの個数で割ったものである。

問4 目次 問6