本文へスキップ

技術士試験(情報工学部門)・情報技術者試験。ファーストマクロ。


Since 2016.4.19

平成30年度 秋期 基本情報技術者試験問題と解説

問57

次の条件でITサービスを提供している。SLAを満たすことができる、1か月のサービス時間帯中の停止時間は最大何時間か。ここで、1か月の営業日数は30日とし、サービス時間帯中は、保守などのサービス計画停止は行わないものとする。

〔SLAの条件〕

・サービス時間帯は、営業日の午前8時から午後10時までとする。

・可用性を99.5%以上とする。

ア 0.3  イ 2.1  ウ 3.0  エ 3.6


正解


解説

1日のサービス時間は14時間であるから1か月のサービス時間は
14時間
×30日 = 420時間である。

可用性は、サービス稼働時間 ÷ (サービス稼働時間+停止時間) で求めるので、サービス停止時間を 時間と置くと
(420−) ÷ (420−) ≧ 99.5% = 0.995
420− ≧ 0.995 × 420 = 417.9
≦ 420−417.9 = 2.1

よって、停止時間は最大2.1時間である。

問56 目次 問58