平成30年度 秋期
基本情報技術者試験問題と解答
問49
オブジェクト指向における“委譲”に関する説明として、適切なものはどれか。

 ア あるオブジェクトに対して操作を適用したとき、関連するオブジェクトに
   対してもその操作が自動的に適用される仕組み
 イ あるオブジェクトに対する操作を、その内部で他のオブジェクトに依頼する
   仕組み
 ウ 下位のクラスが上位のクラスの属性や操作を引き継ぐ仕組み
 エ 複数のオブジェクトを部分として用いて、新たな一つのオブジェクトを生成
   する仕組み



【正解】 イ

ア 
プロパゲーション (伝搬) の説明である。
イ 正しい。
委譲はデリゲーションとも言う。
ウ 
インヘリタンス (継承) の説明である。
エ コンポジションもしくは集約の説明である。
 
コンポジションは ディスプレイ、キーボード → ノートパソコン
 のように、独立できないものを部分として用いて、新たな一つのオブジェクトを
 生成する仕組みである。
 
集約は、ディスプレイ、キーボード → デスクトップパソコン
 のように、独立できるものを部分として用いて、新たな一つのオブジェクトを
 生成する仕組みである。

EXCEL VBAのご相談なら  ファーストマクロ 



問48 目次 問50
ファーストマクロ TOPページ