平成28年度 春期
基本情報技術者試験問題と解答
問10
RISCプロセッサの5段パイプラインの命令実行制御の順序はどれか。
ここで、このパイプラインのステージは次の五つとする。
 @ 書込み
 A 実行とアドレス生成
 B 命令デコードとレジスタファイル読出し
 C 命令フェッチ
 D メモリアクセス

 ア B、C、A、D、@
 イ B、D、A、C、@
 ウ C、B、A、D、@
 エ C、D、B、A、@



【正解】 ウ
RISC(Reduced Instruction Set Computer)プロセッサのパイプラインの
命令実行制御は以下の順に行う。
(1) 命令フェッチ:メモリからレジスタに命令を取り込む  ・・・C
(2) 命令デコード:命令を解析する。  ・・・B
(3) 実行:命令を実行する。  ・・・A
(4) メモリアクセス:メモリへのアクセス  ・・・D 
(5) 書き込み:レジスタやメモリへの書き込み  ・・・@


EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問9 目次 問11
ファーストマクロ TOPページ