平成28年度 秋期
基本情報技術者試験問題と解答
問65
CSR調達に該当するものはどれか。

 ア コストを最小化するために、最も安価な製品を選ぶ。
 イ 災害時に調達が不可能となる事態を避けるために、調達先を複数化する。
 ウ 自然環境、人権などへの配慮を調達基準として示し、調達先に遵守を
   求める。
 エ 物品の購買に当たってEDIを利用し、迅速・正確な調達を行う。



【正解】 ウ
CSR (Corporate Social Responsibility = 企業の社会的責任)は、
企業が事業活動を通じて、環境や社会に与える影響に責任を持つことである。

ア CSR調達では、安価というだけで製品を選択しない。
イ 分散調達の説明である。
ウ 正しい。
エ 電子調達の説明である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問64 目次 問66
ファーストマクロ TOPページ