平成25年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問9
表に示す命令ミックスによるコンピュータの処理性能は、
何MIPSか。

 ┌──────┬────────┬──────┐
 │ 命令種別 │実行速度(ナノ秒)│出現頻度(%)│
 ├──────┼────────┼──────┤
 │整数演算命令│   10   │  50  │
 ├──────┼────────┼──────┤
 │移動命令  │   40   │  30  │
 ├──────┼────────┼──────┤
 │分岐命令  │   40   │  20  │
 └──────┴────────┴──────┘

 ア 11  イ 25  ウ 40  エ 90



【正解】 ウ

まず、加重平均により平均実行速度を求める。
10×50% + 40×30% + 40×20%
= 5+12+8
25ナノ秒

1MIPSは1秒間に100万回実行することである。
また、1秒=1、000ミリ秒=1、000、000マイクロ秒=1、000、000、000ナノ秒
である。

従って、問題のコンピュータの処理性能は、
25ナノ秒で1回の命令をするため、1秒間で
1÷25ナノ秒 = 1÷0.000000025秒
40、000、000回実行する。

よって、
40MIPSである。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問8 目次 問10
ファーストマクロ TOPページ