平成22年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問75
組織設計の原則に適合しているものはどれか。

 ア 1人の上司が直接監督できる部下の数には特に制限がなく、上司の立場と
   管理職としての経験年数と能力によって増加させるべきである。
 イ 組織の構成員が、組織の枠を超えたプロジェクトに参加しやすくするために、
   別組織の上司からの指示命令にも従うことができるようにすべきである。
 ウ 組織を構成する個人が専門化された業務活動を担当できるように、階層化
   された組織構造のそれぞれの階層に独自の意志決定権を与えるべきである。
 エ 日常的に反復して起こる問題や仕事の意志決定は部下に委譲し、上司は
   例外事項やより重要な問題について意志決定できるようにすべきである。



【正解】 エ

組織設計の原則は5つある。
専門化の原則権限責任一致の原則統制範囲の原則
命令統一性の原則
権限委譲の原則

ア 1人の上司が直接監督できる部下の数には限りがある。(統制範囲の原則)
イ 一人の上司から指示命令をすべきである。(命令統一性の原則)
ウ 意思決定には基準を設けるべきである。(権限責任一致の原則)
エ 正しい。 権限委譲の原則である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問74 目次 問76
ファーストマクロ TOPページ