平成26年度 技術士第二次試験問題【必須科目】
【16】情報工学部門
T−12
URI(Uniform Resource Identifier) に関する次の記述のうち、
最も適切なものはどれか。

 @ 次世代のIPアドレスに、アルファベットを追加したドメイン名の
   識別子である。
 A URL(Uniform Resource Locator)で対応できない識別子の
   構文として開発された。
 B URL(Uniform Resource Locator)は、URIの部分集合(サブセット)
   である。
 C 漢字やハングル、アラビア文字など多言語の文字セッ トに対応
   できるドメイン名の識別子である。
 D ネットワーク上のリソースが消えても、永続的に一意にリソースの
   「名前」を識別できる。




【正解】 B
@
DNS(Domain Name System)はアルファベットのドメイン名を
 IPアドレスに変換するシステムではあるが、題意にそぐわない。
A
URIURLURN(Uniform Resource Name) を総称した
 ルールである。
 URIは
スキームホスト名(ドメイン名)パス名から構成される。
 例)
http://fast-macro.x0.com/article/175418009.html#more
B正しい。
CURIは多言語の文字セットに対応できていない。
D
URNの説明である。
 図書を特定するための
ISBN(International Standard Book Number)
 などがその一例である。
 例) ISBN978-4-949999-12-0 


EXCELのVBAのご相談なら ファーストマクロ 



T−11 目次 T−13
ファーストマクロ TOPページ