平成26年度 技術士第二次試験問題【必須科目】
【16】情報工学部門
T−6
次の規格のうち、マイコンにメモリ、A/Dコンバータ、I/Oコントローラなどを
接続するために用いられるシリアル通信のインタフェースはどれか。

 @ HDMI(High-Definition Multimedia Interface)
 A I2C (Inter-Integrated Circuit)
 B IEEE 1284
 C CAN(Controller Area Network)
 D DDR(Double Data Rate)



【正解】 A
@ HDMIはデジタル映像や音声を伝送するためのインターフェース規格
  の一つである。
A 正しい。I2Cは電子回路のシリアル通信インタフェースである。
B 
IEEE 1284はコンピュータとデバイス間のパラレル通信インターフェース
  である。
C CANは車載ネットワーク用に開発されたシリアル通信プロトコル
 である。

D 
DDRはCPUとメモリ間のデータ転送を高速化する技術の一つである。

EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



T−5 目次 T−7
ファーストマクロ TOPページ