平成25年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
V−17
音声圧縮技術として普及しているMP3 (MPEG Audio Layer-3) は人間の
聴覚特性を利用している。 このMP3が利用している聴覚特性のうち、「大きい音の
前後の周波数及び時間の音はかき消される」という特性の名称として最も適切な
ものはどれか。

@音圧効果
Aクリテイカルバンド
B最小可聴限界
C最大可聴限界
Dマスキング効果




【正解】 D

Aクリティカルバンドは、臨界帯域のこと。
 臨界帯域は、近い「周波数の範囲」といったところ。
 あまり技術士の情報工学とは関係がない。
B最小可聴限界は聴覚が検知できる最小音圧レベルのこと。
 音圧はdB(デシベル)
C最大可聴限界は、苦痛を感じないレベル音大きい音圧レベルのこと。
D正しい。

技術士の情報工学部門の問題としては
あまり相応しいと思えない。


EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



V−16 目次 V−18
ファーストマクロ TOPページ