平成25年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
V−5
RS型のフリップフロップに入力 (R, S) = (0, 1)を与えると、出力(Q, Q') = (1, 0)となる。
この状態で入力(R, S)を (0, 0) → (1, 0) → (0, 0) と変化させたとき、
出力 (Q, Q') の変化として最も適切なものはどれか。

 

 @ (1, 0) → (0, 1) → (0, 1)
 A (1, 0) → (0, 1) → (1, 0)
 B (1, 0) → (0, 1) → (1, 1)
 C (1, 0) → (1, 0) → (0, 1)
 D (1, 0) → (1, 0) → (1, 0)




【正解】 @
RS」は、リセット (Reset) とセット (Set) に由来している。
 S=1, すなわち「
セット」すると、Q=1, すなわちONになる。 (Q'=0)
 R=1, すなわち「
リセット」すると、Q=0, すなわちOFFになる。 (Q'=1)
 SとRを同時に 0 としても、Qに変化はない。 (Q'も変化しない)
 SとRは同時に 1 にできない。

さて、出力(Q, Q') = (1, 0)の状態で、
(R, S) = (0, 0) と変化すると (Q, Q') = (1, 0) ・・・変化なし。
さらにこの状態で
(R, S) = (1, 0) と変化すると (Q, Q') = (
0, 1)
さらにこの状態で
(R, S) = (0, 0) と変化しても (Q, Q') = (
0, 1) ・・・変化なし。

EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



V−4 目次 V−6
ファーストマクロ TOPページ