平成21年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
W−28
UML (Unified Modeling Language) で定義されている次のダイアグラムの
説明のうち、最も適切なものを選べ。
 @ ステートマシン図は、オブジェクトの状態変化を表現するダイアグラムで
   あり、並行状態を記述することができる。
 A コミュニケーション図は、オブジェクトの動的な関係を記述するための
   ダイアグラムであり、アクティビティ図の一種である。
 B コンポーネント図は、システムを構成するハードウェアを表現するダイ
   アグラムである。
 C オブジェクト図は、オブジェクトを記述するためのダイアグラムであり、
   オブジェクト図の要素を実体化するとクラス図になる。
 D 配置図は、システムが利用するメモリの論理的な配置を表現する。



【正解】 @

@正しい。
ステートマシン図状態遷移図ともいう。
A
コミュニケーション図は、オブジェクトの動的な関係を記述するための
 ダイアグラムである。
B
コンポーネント図は、システムを構成するプログラムやクラス、ファイルなどの
 コンポーネント間のインターフェースや依存関係を表現する図のことである。
C
オブジェクト図は、オブジェクト間の関係を記述するダイアグラムである。
D
配置図は、システムを構成するハードウェアとソフトウェア両方の
 各コンポーネントの関係と配置を表すモデルである。


EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



W−27 目次 W−29
ファーストマクロ TOPページ