平成20年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
W−34
次の文章の、  ア  ウ  に当てはまる語句の組み合わせとして、最も
適切なものを@〜Dの中から選べ。
「人工衛星を用いて位置情報を取得する  ア  が携帯電話からも利用
できるようになり普及している。また、ユビキタスIDセンターは位置の表現に
UCODEの活用を提案しており、RFID等による位置情報の認識も研究され
ている。インターネットでは無料で地図を閲覧できるサービスが登場し、
他のWebサイトから機能を利用するための  イ  を公開していることも多い。
この  イ  を使い、Webサイトの機能を組み合わせて新しいサ ービスを提供
する  ウ  が盛んであり、位置情報と地図を融合させた様々なサービスが
構築されている。」

         
@ GPS  API  マッシュアップ
A GPS  RSS  マッシュアップ
B GPS  RSS  EDI
C GPS  API  EDI
D ワンセグ RSS マッシュアップ



【正解】 @

GPS (Global Positioning System) は、人工衛星を利用して地球上の
現在位置情報を所得するシステムのことである。
API (Application Programming Interface) は異なるアプリケーションや
ソフトウェア間で互いにやり取りするためのインターフェース仕様のこと。
マッシュアップは、異なる提供元のサービスやコンテンツ、技術などを
組み合わせて、新しいサービスを提供すること。
RSSは、ニュースやブログなどのウェブサイトの更新情報をまとめ、配信するための
仕様である。RDF Site Summary、Rich Site Summaryなどの略である。
EDI (Electronic Data Interchange = 電子データ交換) は、ネットワークを
介して、商取引のためのデータをコンピュータ (端末を含む) 間で標準的な
規約に基づいて交換することである。
ワンセグは、携帯端末向けの地上デジタルハイビジョン放送のことである。

EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



W−33 目次 W−35
ファーストマクロ TOPページ