平成20年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
W−12
UNIXのシステムコールとライブラリ呼び出しの違いについて、最も適切なものを
次の中から選べ

 @ どちらも同じものである。
 A システムコールの中で、特にOSカーネル内のサービスを呼び出すことを
   ライブラリ呼び出しという。
 B システムコールではCPUの動作モードの切り替えが起きないのに対し、
   ライブラリ呼び出しでは動作モードの切り替えが起きる。
 C ライブラリ呼び出しと異なり、システムコールは内部割り込みを引き起こす
   命令の実行によって実現されている。
 D UNIXの実装方法によって、上記のA〜Cのどの場合もある。




【正解】 C

@システムコールはOSの機能を呼び出すことである。
Aライブラリ呼び出しは、プログラムから呼び出して利用できるように
 部品化したものである。基本的に単体での利用はできないものである。
BシステムコールではCPUの動作モードの切り替えが起きる。
 ライブラリ呼び出しではCPUの動作モードの切り替えが起きない。
C正しい。
DABが誤りであるため誤りとなる。


EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



W−11 目次 W−13
ファーストマクロ TOPページ