平成19年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
W−35
下図のようにIEEE 802.3のLANに接続されたクライアントとサーバが、
TCP/IPを用いて通信を行っているとする。そのデータフレームに関する
次の記述のうち、誤っているものを選べ。

 @ クライアントが送信するデータフレームの送信元物理アドレスは、
   クライアントの物理アドレスである。
 A クライアントが送信するデータフレームのあて先物理アドレスは、
   ルータのポート b の物理アドレスである。
 B サーバが送信するデータフレームの送信元物理アドレスは、
   ルータのポート b の物理アドレスである。
 C サーバが受信するデータフレームに含まれるIPデータグラム (IPパケット)
   の送信元IPアドレスは、クライアントのIPアドレスである。
 D サーバが送信するデータフレームに含まれるIPデータグラム (IPパケット)
   のあて先IPアドレスは、クライアントのIPアドレスである。





【正解】 B

Bサーバが送信するデータフレームの送信元物理アドレスは、
 サーバのの物理アドレスである。


EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



W−34 目次 平成20年度 一次試験
ファーストマクロ TOPページ