平成18年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
W−33
分散型データベースの満たすことが望ましい特性に含まれていないものを
次の中から選べ。
 @ データが複製されているかどうかを知らずに処理できる。
 A トランザクションはデータ項目の位置に依存しない。
 B 複数トランザクションの並列処理の結果は、ある順序でトランザクションを
   1つずつ実行した場合のいずれかの結果に等しい。
 C 処理性能がネットワークの構造に依存しない。
 D 障害が発生した場合、トランザクション全体が処理されたか、または
   全くされないかのいずれかである。



【正解】 C

B独立性 (Isolation) であり、満たすことが望ましい。
C究極的には、望ましいことがが、現代の技術では難しい。
 分散型データベースの構築には、ネットワークの構造や特性を考慮する
 必要がある。
D原子性 (Atomicity) であり、満たすことが望ましい。


EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



W−32 目次 W−34
ファーストマクロ TOPページ