平成18年度 技術士第一次試験問題【専門科目】
【16】情報工学部門
W−18
次のようなプロダクションルールがあるとする。
 IF p(x) THEN p(x+2)
 IF q(x) THEN q(x+3)
 IF p(x) AND q(x) THEN r(x)
作業記憶の初期状態 { p(1), q(2) } から出発して、推論できるものを
@〜Dの中から選べ。

 @ r(1)  A r(2)  B r(3)  C r(4)  D r(5)



【正解】 D

IF p(x) AND q(x) THEN r(x) より、
x が同じ値の場合に r(x) が導かれる。

IF p(x) THEN p(x+2) より、p(x)は、
p(1) → p(3) →
p(5) → p(7) → p(9) → ・・・ と変化する。

また、
F q(x) THEN q(x+3) より、q(x)は、
q(2) →
q(5) → q(8) → q(11) ・・・ と変化する。

従って、x が同じ値となるのは 5 であり、
r(5) が推論できる。

EXCELのマクロのご相談なら ファーストマクロ 



W−17 目次 W−19
ファーストマクロ TOPページ