本文へスキップ

技術士試験(情報工学部門)・情報技術者試験。ファーストマクロ。


Since 2016.4.19

平成30年度 秋期 応用情報技術者試験問題と解説

問32

CSMA/CD方式のLANで使用されるスイッチングハブ (レイヤ2スイッチ) は、フレームの蓄積機能、速度変換機能や交換機能をもっている。このようなスイッチングハブと同等の機能をもち、同じプロトコル階層で動作する装置はどれか。

ア ゲートウェイ

イ ブリッジ

ウ リピータ

エ ルータ


正解


解説

OSI基本参照モデルと機器は以下のように対応する。

第4層:トランスポート層:ゲートウェイ
異なるネットワーク同士を接続するネットワーク機器

第3層:ネットワーク層:ルータ
データを異なるネットワークに中継する機器

第2層:データリンク層:ブリッジ
セグメントとセグメントを接続する機器

第1層:物理層:リピータ
ネットワークケーブル上を流れる信号の増幅、再生、中継を行う機器。

問31 目次 問33