本文へスキップ

技術士試験(情報工学部門)・情報技術者試験。ファーストマクロ。


Since 2016.4.19

平成31年度 春期 応用情報技術者試験問題と解説

問67

コアコンピタンスに該当するものはどれか。

ア 主な事業ドメインの高い成長率

イ 競合他社よりも効率性が高い生産システム

ウ 参入を予定している事業分野の競合状況

エ 収益性が高い事業分野での市場シェア


正解


解説

コアコンピタンスは、利益をもたらすことのできる他社より優越した自社独自のスキル、技術やノウハウのことである。

ア 外部環境であり、コアコンピタンスには該当しない。
イ 正しい。
ウ 競合状況は外部環境であり、コアコンピタンスには該当しない。
エ 市場シェアはコアコンピタンスには該当しない。

問66 目次 問68