本文へスキップ

技術士試験(情報工学部門)・情報技術者試験。ファーストマクロ。


Since 2016.4.19

平成31年度 春期 応用情報技術者試験問題と解説

問22

音声を標本化周波数10kHz、量子化ビット数16ビットで4秒間サンプリングして音声データを取得した。この音声データを、圧縮率1/4のADPCM を用いて圧縮した場合のデータ量は何kバイトか。ここで、1kバイトは1、000バイトとする。

ア 10   イ 20   ウ 80   エ 160


正解


解説

周波数が10kHz、量子化ビット数16ビットであるから、1秒間のデータ量は
10、000×16ビット=160、000ビット = 20、000バイトである。

4秒間では
20、000バイト×4秒=80、000バイト=80kバイト
これを1/4で圧縮するので 20kバイトとなる。

問21 目次 問23