本文へスキップ

技術士試験(情報工学部門)・情報技術者試験。ファーストマクロ。


Since 2016.4.19

平成31年度 春期 応用情報技術者試験問題と解説

問11

ZigBeeの説明として、適切なものはどれか。 

ア 携帯電話などのモバイル端末とヘッドセットなどの周辺機器とを接続するための近距離無線通信として使われる。

イ 赤外線を利用して実現される無線通信であり、テレビ、エアコンなどのリモコンに使われる。

ウ 低消費電力で低速の通信を行い、センサネットワークなどに使われる。

エ 連絡用、業務用などに利用される小型の携帯型トランシーバに使われる。


正解


解説

ア Bluetoothの説明である。BluetoothはZigBeeに比べ消費電力は約2倍、伝送速度は約4倍で1Mbps程度である。
イ IrDA (Infrared Data Association) の説明である。
ウ 正しい。
エ トランシーバは特定電力無 (線) である。

問10 目次 問12