本文へスキップ

技術士試験(情報工学部門)・情報技術者試験。ファーストマクロ。


Since 2016.4.19

平成31年度 春期 高度情報技術者試験問題と解説

問7

次の二つの回路の入力に値を与えたとき、表の入力A、B、C、Dと出力E、Fの組合せのうち、全ての素子が論理積素子で構成された左側の回路だけで成立するものはどれか。


ア┌───────┬───┐
 │  入 力  │ 出力 │
 ├─┬─┬─┬─┼─┬─┤
 │A│B│C│D│E│F│
 ├─┼─┼─┼─┼─┼─┤
 │0│0│0│0│0│0│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┘
イ┌───────┬───┐
 │  入 力  │ 出力 │
 ├─┬─┬─┬─┼─┬─┤
 │A│B│C│D│E│F│
 ├─┼─┼─┼─┼─┼─┤
 │0│0│1│1│1│1│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┘
ウ┌───────┬───┐
 │  入 力  │ 出力 │
 ├─┬─┬─┬─┼─┬─┤
 │A│B│C│D│E│F│
 ├─┼─┼─┼─┼─┼─┤
 │1│1│0│1│0│0│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┘
エ┌───────┬───┐
 │  入 力  │ 出力 │
 ├─┬─┬─┬─┼─┬─┤
 │A│B│C│D│E│F│
 ├─┼─┼─┼─┼─┼─┤
 │1│1│1│1│1│1│
 └─┴─┴─┴─┴─┴─┘


正解


解説

便宜上、論理積 (AND) を・、論理和 (OR) を+で表現すると、
左側の回路:E = A・(B・C)、F = D・(B・C)
右側の回路:E = A+(B+C)、F = D+(B+C) である。

ア 左:(E, F) = (0・(0・0), 0・(0・0)) = (0, 0)
  右:(E, F) = (0+(0+0), 0+(0+0)) = (0, 0)
 左右の回路で成立する。
イ 左:(E, F) = (0・(0・1), 1・(0・1)) = (0, 0)
  右:(E, F) = (0+(0+1), 1+(0+1)) = (1, 1)
 右側の回路だけで成立する。
ウ 左:(E, F) = (1・(1・0), 1・(1・0)) = (0, 0)
  右:(E, F) = (1+(1+0), 1+(1+0)) = (1, 1)
 左側の回路だけで成立し、正しい。
エ 左:(E, F) = (1・(1・1), 1・(1・1)) = (1, 1)
  右:(E, F) = (1+(1+1), 1+(1+1)) = (1, 1)
 左右の回路で成立する。

問6 目次 問8