平成30年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問46
ソフトウェアライフサイクルプロセスにおいてソフトウェア
実装プロセスを構成するプロセスのうち、次のタスクを
実施するものはどれか。

〔タスク〕
 ・ソフトウェア品目の外部インタフェース、及びソフトウェア
  コンポーネント間のインタフェースについて最上位レベルの
  設計を行う。
 ・データベースについて最上位レベルの設計を行う。
 ・ソフトウェア結合のために暫定的なテスト要求事項及び
  スケジュールを定義する。

 ア ソフトウェア結合プロセス
 イ ソフトウェア構築プロセス
 ウ ソフトウェア詳細設計プロセス
 エ ソフトウェア方式設計プロセス



【正解】 エ

最上位レベルの設計」という言葉から、
ソフトウェア方式設計プロセスであることは、
容易に判断できる。

JIS X 0160 は、「ソフトウェアライフサイクルプロセス」であり、
JIS X 0160 において、ソフトウェア実装プロセスは、
ソフトウェア実装プロセスは、ソフトウェア製品又はソフトウェア
サービスとして実現される指定のシステム要素を作り出すことを
目的とする

として、以下の下位レベルのプロセスを持つ。
 7.1.2 ソフトウェア要求事項分析プロセス
 
7.1.3 ソフトウェア方式設計プロセス
 7.1.4 ソフトウェア詳細設計プロセス
 7.1.5 ソフトウェア構築プロセス
 7.1.6 ソフトウェア結合プロセス
 7.1.7 ソフトウェア適格性確認テストプロセス

問題のタスクは、それぞれ
7.1.3.3.1.2
7.1.3.3.1.3
7.1.3.3.1.5
に記載されている。

なお、JISはJISC (日本工業標準調査会) から検索可能である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問45 目次 問47
ファーストマクロ TOPページ