平成30年度 春期
高度情報技術者試験問題と解答
問26
PPMにおいて、投資用の資金源として位置付けられる
事業はどれか。

 ア 市場成長率が高く、相対的市場占有率が高い事業
 イ 市場成長率が高く、相対的市場占有率が低い事業
 ウ 市場成長率が低く、相対的市場占有率が高い事業
 エ 市場成長率が低く、相対的市場占有率が低い事業



【正解】 ウ

PPM (Product Portfolio Management = ポートフォリオマネジメントは、目標を設定し、
資源配分の優先順位を設定するための基礎として、自らの置かれた立場を評価し、
事業計画や競争優位性の分析を行う経営管理手法である。

ア 花形の象限であり、維持のために多額の資金が必要とされる事業である。
イ 問題児の象限であり、成功するには多額の資金が必要とされる事業である。
ウ 正しい。金のなる木の象限である。
エ 負け犬の象限であり、事業の撤退が望ましい。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問25 目次 問27
ファーストマクロ TOPページ