平成30年度 春期
基本情報技術者試験問題と解答
問51
図のアローダイアグラムにおいて、プロジェクト全体の
期間を短縮するために、作業A〜Eの幾つかを1日
ずつ短縮する。プロジェクト全体の期間を2日短縮
できる作業の組みはどれか。



 ア A、C、E
 イ A、D
 ウ B、C,E
 エ B、D


【正解】 エ

クリティカルパスは、B→C→D で9日間である。
B、C、Dを2日間短縮しても
A→Dが8日間、
B→E→Fも8日間であり、これらの作業も1日短縮する必要があることに
注意する。

ア Cを1日短縮しても、クリティカルパスは、B→C→Dで
8日間となるため誤り。
イ Dを1日短縮しても、クリティカルパスは、B→C→Dで8日間となるため誤り。
ウ クリティカルパスが A→Dで8日間となるため誤り。
エ 正しい。 B→C→D が2日短縮でき、A→DとB→E→Fが1日短縮でき、
 結果として、プロジェクト全体の期間を2日短縮できる。

EXCEL VBAのご相談なら  ファーストマクロ  



問50 目次 問52
ファーストマクロ TOPページ