平成30年度 春期
基本情報技術者試験問題と解答
問40
SPF (Sender Policy Framework) の仕組みはどれか。

 ア 電子メールを受信するサーバが、電子メールに
   付与されているディジタル署名を使って、送信
   元ドメインの詐称がないことを確認する。
 イ 電子メールを受信するサーバが、電子メールの
   送信元のドメイン情報と、電子メールを送信した
   サーバのIPアドレスから、ドメインの詐称がない
   ことを確認する。
 ウ 電子メールを送信するサーバが、送信する電子
   メールの送信者の上司から承認が得られるまで、
   一時的に電子メールの送信を保留する。
 エ 電子メールを送信するサーバが、電子メールの
   宛先のドメインや送信者のメールアドレスを
   問わず、全ての電子メールをアーカイブする。



【正解】 イ

ア SPF はディジタル署名を使わない。
イ 正しい。
ウ 上長承認機能の仕組みの説明である。
エ メールアーカイブシステムの説明である。
 メールにおけるアーカイブは受信ボックスから非表示にし、
 「すべてのメール」などのフォルダーで見ることができるように
 する機能である。

EXCEL VBAのご相談なら  ファーストマクロ  



問39 目次 問41
ファーストマクロ TOPページ