平成30年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問45
無線LANのセキュリティプロトコル、暗号アルゴリズム、暗号鍵の鍵長の
組合せのうち、適切なものはどれか。

   ┌──────┬──────┬──────────┐
   │セキュリティプロトコル│暗号アルゴリズム│暗号鍵の鍵長    │
 ┌─┼──────┼──────┼──────────┤
 │ア│WPA(TKIP)  │AES   │128,192又は256ビット│
 ├─┼──────┼──────┼──────────┤
 │イ│WPA(TKIP)  │RC4   │64ビット     │
 ├─┼──────┼──────┼──────────┤
 │ウ│WPA2(CCMP) │AES   │128ビット    │
 ├─┼──────┼──────┼──────────┤
 │エ│WPA2(CCMP) │RC4   │64ビット     │
 └─┴──────┴──────┴──────────┘



【正解】 ウ

 ┌──────┬──────┬──────────┐
 │セキュリティプロトコル│暗号アルゴリズム│暗号鍵の鍵長    │
 ├──────┼──────┼──────────┤
 │WPA(TKIP)  │RC4   │128ビット    │
 ├──────┼──────┼──────────┤
 │WPA(AES)   │AES   │128,192又は256ビット│
 ├──────┼──────┼──────────┤
 │WPA2(TKIP) │RC4   │128ビット    │
 ├──────┼──────┼──────────┤
 │WPA2(AES)  │CCMP(AES)  │128,192又は256ビット│
 └──────┴──────┴──────────┘


EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問44 目次 問46
ファーストマクロ TOPページ