平成30年度 秋期
基本情報技術者試験問題と解答
問35
携帯電話網で使用される通信規格の名称であり、次の三つの特徴をもつ
ものはどれか。

 (1) 全ての通信をパケット交換方式で処理する。
 (2) 複数のアンテナを使用するMIMOと呼ばれる通信方式が利用可能
   である。
 (3) 国際標準化プロジェクト3GPP (3rd Generation Partnership Project)
   で標準化されている。

 ア LTE (Long Term Evolution)
 イ MAC (Media Access Control)
 ウ MDM (Mobile Device Management)
 エ VoIP (Voice over Internet Protocol)



【正解】 ア

ア 正しい。 LTEは、データ受信速度が最大150Mbpsの高速通信が可能である。
イ 
MACは、データリンク層を上下に分割したうちの下側の副層のことである。
 なお、
MACアドレス (Media Access Control address) は、ネットワーク上で
 機器を識別するために、ハードウエアに一意に設定された物理アドレスである。
ウ 
MDMは、スマートフォンやタブレットPCなどの携帯端末を、設定なども含めて一元
 管理すること、または、一元管理する仕組みのことである。
エ 
VoIP (Voice over Internet Protocol) は、TCP/IPネットワーク上で音声通話を
 行うための技術である。

EXCEL VBAのご相談なら  ファーストマクロ 



問34 目次 問36
ファーストマクロ TOPページ