本文へスキップ

技術士試験(情報工学部門)・情報技術者試験。ファーストマクロ。


Since 2016.4.19

平成30年度 秋期 基本情報技術者試験問題と解説

問17

スプーリング機能の説明として、適切なものはどれか。

ア あるタスクを実行しているときに、入出力命令の実行によってCPUが遊休 (アイドル) 状態になると、他のタスクにCPUを割り当てる。

イ 実行中のプログラムを一時中断して、制御プログラムに制御を移す。

ウ 主記憶装置と低速の入出力装置との間のデータ転送を、補助記憶装置を介して行うことによって、システム全体の処理能力を高める。

エ 多数のバッファから成るバッファプールを用意し、主記憶装置にあるバッファにアクセスする確率を上げることによって、補助記憶装置のアクセス時間を短縮する。


正解


解説

ア マルチタスク機能の説明である。
イ 割込み機能の説明である。
ウ 正しい。
エ ディスクキャッシュの説明である。

問16 目次 問18