平成29年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問68
事業戦略のうち、浸透価格戦略に該当するものはどれか。

 ア 売上高をできるだけ維持しながら、製品や事業に掛ける
   コストを徐々に引き下げていくことによって、短期的な
   キャッシュフローの増大を図る。
 イ 事業を分社化し、その会社を売却することによって、
   投下資金の回収を図る。
 ウ 新規事業に進出することによって、企業を成長させ、
   利益の増大を図る。
 エ 低価格戦略と積極的なプロモーションによって、新製品の
   マーケットシェアの増大を図る。



【正解】 エ

ア 収穫戦略に該当する。
イ 撤退戦略に該当する。
ウ 拡大戦略に該当する。
エ 正しい。
ペネトレーション・プライシングともいう。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問67 目次 問69
ファーストマクロ TOPページ