平成29年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問67
SCMの目的はどれか。

 ア 顧客情報や購買履歴、クレームなどを一元管理し、きめ細かな顧客対応を
   行うことによって、良好な顧客関係の構築を目的とする。
 イ 顧客情報や商談スケジュール、進捗状況などの商談状況を一元管理する
   ことによって、営業活動の効率向上を目的とする。
 ウ 生産、販売、在庫管理、財務会計、人事管理など基幹業務のあらゆる
   情報を統合管理することによって、経営効率の向上を目的とする。
 エ 複数の企業や組織にまたがる調達から販売までの業務プロセス全ての
   情報を統合的に管理することによって、コスト低減や納期短縮などを目的と
   する。



【正解】 エ

ア CRMの目的である。
 
CRM (Customer Relationship Management) は、顧客と
 良好な関係を築き、顧客満足度を向上させることで、売上や
 収益を向上させる経営管理手法である。
イ SFAの目的である。
 
SFA (Sales Force Automation) は、顧客情報や商談
 スケジュール、進捗状況などの商談状況などを一元管理する
 ことによって、営業活動の効率向上を図る経営管理手法である。
ウ ERPの目的である。
 
ERP (EnterPrise Resource Planning) は、企業全体の
 経営資源の配分を有効かつ総合的に計画して管理し、
 経営の効率向上を図る経営管理手法である。
エ 正しい。
SCM (Supply Chain Management) は、原材料の
 調達から生産、流通、最終消費者までを統合的に管理し、
 全体の効率を高める経営管理手法である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問66 目次 問68
ファーストマクロ TOPページ