平成29年度 春期
基本情報技術者試験問題と解答
問49
流れ図において、判定条件網羅 (分岐網羅) を満たす
最少のテストケース数は幾つか。



 ア 1  イ 2  ウ 3  エ 4


【正解】 イ

判定条件網羅 (分岐網羅) は、ホワイトボックステストの1つで、
判定条件の真偽を少なくとも1回は実行するテストである。

(X, A, B) = (2, 2, 0) で 真と真
(X, A, B) = (1, 1, 1) で 偽と偽

など、2つのテストケースで問題の2か所の
判定条件の真偽を1回ずつ実行できる。


EXCEL VBAのご相談なら  ファーストマクロ 



問48 目次 問50
ファーストマクロ TOPページ