平成29年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問4
UTF-8の説明に関する記述として、適切なものはどれか。

 ア 1文字を1バイトから4バイト (又は6バイト) までの
   可変長で表現しており、ASCIIと上位互換性がある。
 イ 2バイトで表現する領域に収まらない文字は、
   上位サロゲートと下位サロゲートを組み合わせて
   4バイトで表現する。
 ウ ASCII文字だけを使用することが前提の電子メールで
   利用するために、7ビットで表現する。
 エ 各符号位置が4バイトの固定長で表現される
   符号化形式である。



【正解】 ア

ア 正しい。
イ Unicodeの説明である。
 上位サロゲートは、U+D800〜U+D8FF
 下位サロゲートは、U+DC00〜U+DFFF である。
ウ ASCIIコードの説明である。
エ UTF-32の説明である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問3 目次 問5
ファーストマクロ TOPページ