平成29年度 秋期
基本情報技術者試験問題と解答
問42
CSIRTの説明として、適切なものはどれか。

 ア IPアドレスの割当て方針の決定、DNSルート
   サーバの運用監視、DNS管理に関する調整など
   を世界規模で行う組織である。
 イ インターネットに関する技術文書を作成し、
   標準化のための検討を行う組織である。
 ウ 企業内・組織内や政府機関に設置され、情報
   セキュリティインシデントに関する報告を受け取り、
   調査し、対応活動を行う組織の総称である。
 エ 情報技術を利用し、宗教的又は政治的な目標を
   達成するという目的をもつ者や組織の総称である。


【正解】 ウ

ア 
ICANN (Internet Corporation for Assigned Names and Numbers) の
 説明である。
 IETF (Internet Engineering Task Force) の説明である。
 インターネットに関する技術文書は、
RFC (Request For Comments) と呼ばれる。
ウ 正しい。
 CSIRT (Computer Security Incident Response Team) は
シーサートと読む。
エ 
ハクティビストの説明である。

EXCEL VBAのご相談なら  ファーストマクロ 



問41 目次 問43
ファーストマクロ TOPページ