平成29年度 秋期
基本情報技術者試験問題と解答
問15
MTBFが45時間でMTTRが5時間の装置がある。この
装置を二つ直列に接続したシステムの稼働率は幾らか。

 ア 0.81  イ 0.90  ウ 0.95  エ 0.99



【正解】 ア

システム単体の稼働率は
MTBF ÷ (MTBF + MTTR) = 45 ÷ (45+5) = 90%である。
これを直列にすると稼働率は
90% × 90% =
80%である。

なお、
MTBF (Mean Time Between Failure = 平均故障間隔) は、稼働してから
故障までの平均稼働時間のことであり、
MTTR (Mean Time To Repair = 平均修理時間) は、故障から次の稼働
まで (復旧まで) の時間、つまり、修理時間である。

EXCEL VBAのご相談なら  ファーストマクロ 



問14 目次 問16
ファーストマクロ TOPページ