平成28年度 春期
基本情報技術者試験問題と解答
問48
システム結合テストにおける状態遷移テストに関する記述として、適切なものはどれか。

 ア イベントの発生によって内部状態が変化しない計算処理システムのテストに
   適した手法
 イ システムの内部状態に着目しないブラックボックステスト用の手法
 ウ 設計されたイベントと内部状態の組合せどおりにシステムが動作することを
   確認する手法
 エ データフロー図、決定表を使用してシステムの内部状態を解析する手法


【正解】 ウ
状態遷移テストは、「どういう状態の時にどういう値やボタンが押されたら
どういう状態になるか」などについて記した状態遷移図と状態遷移表を
用いて行うテスト手法である。

ア 内部状態が変化する場合のテストに適している。
イ ホワイトボックステスト用の手法である。
ウ 正しい。
エ 状態遷移図を使用してシステムの状態遷移をチェックする。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問47 目次 問49
ファーストマクロ TOPページ