平成28年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問74
ガントチャートを説明したものはどれか。

 ア 作業別に作業内容とその実施期間を棒状に図示したもので
   あり、作業の予定や実績を示す場合に効果的である。
 イ 散点グラフにプロットされた要素の、比較的短期間での座標上
   の移動変化を示す場合に効果的である。
 ウ 複数の属性項目の値を線で結び、その値のバランスを評価する
   場合に効果的である。
 エ 棒グラフと折れ線グラフを組み合わせ、管理上の優先度を明示
   する場合に効果的である。



【正解】 ア

ア 正しい。
イ 回帰分析の説明である。
ウ レーダーチャートの説明である。
エ パレート図の説明である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問73 目次 問75
ファーストマクロ TOPページ