平成28年度 秋期
基本情報技術者試験問題と解答
問9
主記憶のデータを図のように参照するアドレス指定方式はどれか。

 

 ア 間接アドレス指定
 イ 指標アドレス指定
 ウ 相対アドレス指定
 エ 直接アドレス指定


【正解】 ア
ア 正しい。
間接アドレス指定は、命令のアドレス部に格納されている値で
 示されている番地に実効アドレスが格納されている。
イ 
指標アドレス指定は、命令のアドレス部に格納されている値にインデックス
 レジスタの値を加えた値を実効アドレスとする。
ウ 
相対アドレス指定は、命令のアドレス部に格納されている値にプログラム
 カウンタの値を加えた値を実効アドレスとする。
エ 
直接アドレス指定は、命令のアドレス部に格納されている値を直接、
 実効アドレスとするる。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問8 目次 問10
ファーストマクロ TOPページ