平成27年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問72
“かんばん方式”を説明したものはどれか。

 ア 各作業の効率を向上させるために、仕様が統一
   された部品、半製品を調達する。
 イ 効率よく部品調達を行うために、関連会社から
   部品を調達する。
 ウ 中間在庫を極力減らすために、生産ラインに
   おいて、後工程が自工程の生産に合わせて、
   必要な部品を前工程から調達する。
 エ より品質の高い部品を調達するために、部品の
   納入指定業者を複数定め、競争入札で部品を
   調達する。



【正解】 ウ

ウ 正しい。
 かんばんは、ジャストインタイムシステム (JIT) の道具の一つであり、
 後工程引き取り方式は、ジャストインタイムシステム生産を支える
 仕組みの一つである。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問71 目次 問73
ファーストマクロ TOPページ