平成27年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問56
情報システムの障害対策の一つである縮退運用の
説明はどれか。

 ア システムを一斉に停止させるのではなく、
   あらかじめ決められた手順で段階的に停止
   させること
 イ 実行中のジョブが異常終了したとき、他の
   ジョブに影響を与えないように、システムの
   運用を続行すること
 ウ 障害箇所を切り離し、機能又は性能が低下
   してもシステムを稼働させ続けること
 エ 障害が発生した時点で、その後に実行する
   予定のジョブのスケジュールを変更すること



【正解】 ウ

縮退運転は
フォールバック (Fallback) ともいう。
なお、
フェールバック (Failback) は、予備機等で稼働していた
システムを元の状態に戻す機能のことである。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問55 目次 問57
ファーストマクロ TOPページ