平成27年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問3
製品100個を1ロットとして生産する。一つのロットから
サンプルを3個抽出して検査し、3個とも良品であれば
ロット全体を合格とする。100個中に10個の不良品を
含むロットが合格と判定される確率は幾らか。

 ア 7/10
 イ 178/245
 ウ 729/1000
 エ 89/110



【正解】 ウ

100個中に10個の不良品を含むので、不良率は10%である
ことが分かる。
従って、100個から3個選んですべてが合格となる確率は
90/100 × 89/99 × 88/98
/10 × 89/99 × 44/49
=1/
10 × 89/11 × 44/49
=1/10 × 89/1 × 4/49
= 356/490
= 178/245

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問2 目次 問4
ファーストマクロ TOPページ