平成27年度 秋期
応用情報技術者試験問題と解答
問71
アクセシビリティを説明したものはどれか。

 ア 住民基本台帳の情報をコンピュータネットワークで管理
   することによって、住民サービスの向上と行政事務処理の
   合理化を図ること
 イ 仕様が異なるコンピュータ間で、ネットワークなどを通じて
   それぞれが管理するソフトウェアやデータを利用する際の
   相互運用性のこと
 ウ 製品や食料品など、生産段階から最終消費段階又は廃棄
   段階までの全工程について、履歴の追跡が可能であること
 エ ソフトウェアや情報サービス、Webサイトなどを、高齢者や
   障碍者を含む誰もが利用可能であること



【正解】 エ

アクセシビリティ (accessibility) は、製品又はシステムが、明示された
利用状況において、明示された目標を達成するために、幅広い範囲の
心身特性及び能力の人々によって使用できる度合いのことである。

ア 
住民基本台帳ネットワークシステム (住基ネット) の説明である。
イ 
インターオペラビリティ (Interoperability = 相互運用性) の
 説明である。
ウ 
トレーサビリティの説明である。
エ 正しい。アクセシビリティ (accessibility) は、製品又はシステムが、
 明示された利用状況において、明示された目標を達成するために、
 幅広い範囲の心身特性及び能力の人々によって使用できる度合いの
 ことである。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問70 目次 問72
ファーストマクロ TOPページ