平成26年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問55
ITサービスマネジメントにおける回避策 (ワーク
アラウンド) の説明として、適切なものはどれか。

 ア インシデント対応手順として採られる、サー
   ビスへの影響を低減又は除去する方法のこと
 イ 検出したイベントを情報、警告又は例外の
   カテゴリに分類すること
 ウ 特定の期間に発生したインシデントや問題に
   対して、影響を受けた人数、停止時間の長さ
   などを考慮に入れて事業への影響を分析すること
 エ 特定のサービス又は作業負荷をピーク時間外の
   時間帯に移動させて、作業負荷の平準化を
   図ること



【正解】 ア

ア 正しい。
イ 
イベント管理の説明である。
ウ 
痛みの値分析の説明である。
エ 作業負荷の平準化や輻輳回避の説明と考えられる。


EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問54 目次 問56
ファーストマクロ TOPページ