平成26年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問47
ソフトウェアの使用性を向上させる施策として、適切
なものはどれか。

 ア オンラインヘルプを充実させ、利用方法を理解
   しやすくする。
 イ 外部インタフェースを見直し、連携できる他
   システムを増やす。
 ウ 機能を追加し、業務においてシステムが利用
   できる範囲を拡大する。
 エ ファイルを分散して配置し、障害によるシス
   テム停止のリスクを減らす。



【正解】 ア

JIS X 0129では、使用性は「
指定された条件の下で利用するとき、理解、習得、
利用でき、利用者にとって魅力的であるソフトウェア製品の能力
」と定義されている。
また、JIS X 0129では、以下の6つの品質特性を定義している。
機能性、信頼性、使用性、効率性、保守性、移植性

ア 正しい。
イ 機能性を向上させる施策である。
ウ 機能性を向上させる施策である。
エ 信頼性を向上させる施策である。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問46 目次 問48
ファーストマクロ TOPページ