平成26年度 春期
応用情報技術者試験問題と解答
問42
ペネトレーションテストの目的はどれか。

 ア 暗号化で使用している暗号方式と鍵長が、
   設計仕様と一致することを確認する。
 イ 対象プログラムの入力に対する出力結果が、
   出力仕様と一致することを確認する。
 ウ ファイアウォールが単位時間当たりに処理できる
   セッション数を確認する。
 エ ファイアウォールや公開サーバに対して侵入でき
   ないことを確認する。



【正解】 エ

ア 暗号モジュール試験の目的の一つであると考えられる。
イ 
ブラックボックステストの目的である。
ウ ファイアウォールに対する
負荷テストの目的である。
エ 正しい。
ペネトレーションテストは、DMZに設置されている
 Webサーバなどへ外部から実際に侵入を試みることである。

EXCEL VBAのご相談なら ファーストマクロ 



問41 目次 問43
ファーストマクロ TOPページ